絶景写真を極める! 目からウロコ「らくらく簡単」の写真レタッチ技術取得教材です

中橋富士夫プロフィールと略歴

  • HOME »
  • 中橋富士夫プロフィールと略歴
中橋富士夫

中橋富士夫

1968年に総合フォトライブラリー・オリオンプレス入社。

スタッフカメラマンとして18年間在籍。
オリオンプレス・フォトカタログ第1号〜第4号を編集。 以後、計26種のフォトカタログを編集刊行。
札幌、仙台、宇都宮、新潟、長野、横浜、金沢、岡山、広島、福岡の 10都市にオリオンJPLネットワークを創設する。
カメラマンとして、またフォトライブラリー運営者としての豊富な経験を生かして、風景分野を中心に活躍中。MotorMagazineMookカメラマンシリーズで撮影ガイドの責任編集も手がける。

経歴

1944年 東京生まれ
1968年 日本大学芸術学部写真学科卒業
総合フォトライブラリー・オリオンプレス入社
1979年 写真集「風景紀行・秋」(グラフ社)刊行
1983年 フォトカタログ「オリオンプレス・フォトカタログVol.1」の編集制作に携わる
1984年 写真集「写真撮影全科」(ぎょうせい)刊行
写真展「ショット100」ナガセフォトサロンにて開催
コダックフィルムフォトセミナーの講師として全国10カ所、受講者2000人に講演
フォトカタログ「スーパーフォト特集号」を発表
1985年 写真展「スーパーフォト展」フジフォトサロンにて開催
写真集「海外旅行」(ぎょうせい)刊行
1986年 (有)フジオ写真事務所設立
写真集「四季日本」(ぎょうせい)刊行
写真集「ラクビー」刊行
1987年~
1990年
テイキング・フォトカタログ、各巻を刊行
1992年 「新日本百景」(フォトテクニック誌)連載始まる
写真集「風」(東海)編集
写真集「スペイン・光と影」(玄光社)刊行
1993年 海外撮影ツアー・写真集「PHOTO POEM」刊行
1996年 (有)ジェイ・ピー設立
1996年~
2000年
Pフォトカタログ 「A~E」5巻セット刊行
オリオンプレス・フォトカタログ「景」「光」刊行
CD-ROM写真集「パリ」(シンフォレスト)刊行
2001年 「風景写真撮影全科」刊行
2003年~ モーターマガジン社発刊・ムック風景写真撮影ガイドシリーズ責任編集(2010年8月現在全34巻)
2013年 「アマナイメージズ」内にJPのブランドページができる
中橋富士夫・責任編集作品の紹介
2016年 「アマナイメージズ」への写真納品を終了。
HP「絶景工房」を構築して、写真のレタッチ修正事業を発足する。
全国都道府県フォトライブラリー(マイザ・イメージライブラリー刊)
47都道府県の絶景風景、主要都市を3,800枚の写真、全36タイトルで完成。撮影指導と編集をプロデュースする。
審査員 秋田県美術展、沼津市美術展、印刷会社などフォトコンテスト審査員の経験多数。

主な活動

<アマナイメージズ>

アマナイメージズからの依頼でジェイ・ピー作家集団を構築し、RF作品としてアマナイメージズに納品する。撮影被写体の指示と依頼、撮影写真の選考、色調と明暗などRAW現像の管理、または中橋富士夫自らのレタッチ修正、タイトル他情報シート記入の管理など、中橋富士夫のディレクションによる完成作品を納品。
10名の作家の写真を2万点(バリエーションを含む)納品までは数量を優先、2万点(バリエーションを含む)目以上の納品から修正レタッチの質を重視する。

アマナイメージズでのブランド名は「JP」で、グループの作家総数は10名。作家番号は11076。
アマナイメージズでの売上総額は1億円以上、販売写真総点数は5,000点以上の実績。
作品の納品点数は20,000点(バリエイションを含むと30,000点)以上で販売中。
2016年6月でジェイ・ピー作家集団を解消してアマナイメージズへの納品を終了する。

<写真集>

『写真撮影全科』(ぎょうせい刊) 風景、女性、スポーツ、祭り、ルポルタージュなどアウトドアの中橋作品を編集。定価15,000円、7,800部を販売。売上1億円以上を達成。
『風景写真撮影全科』2.6キロの重量。日本、外国の中橋作品で風景写真のあらゆるテーマを456頁8章に責任編集。自費出版で5,000部(費用2,000万円)を印刷し、キタムラと富士フィルムに営業して通信販売で完売。
他、『日本の四季』(ぎょうせい刊)、『海外旅行』(ぎょうせい刊)、『アンダルシア』(玄光社刊)など。

<写真講演と写真展>

『コダックフイルム・フォトセミナー』1984年 – 写真講師として全国(東京で400人、大阪、名古屋、札幌、福岡など)10都市で、計2,000人に講演。300枚の中橋作品を大型スクリーンで映写。
富士フイルム、旅行会社, 航空会社等で写真教室講師。
フジフォトサロン、ペンタックスフォーラム等で個展。

<撮影ガイドシリーズ 全34巻>

2004~2010年 – 中橋が責任編集。『富士山』、『桜爛漫』、『日本の花風景』、『紅葉絶景』、『日本の冬』、『東京の四季』 など6年半で全34種を発刊。企画案をモーターマガジン社に提出して実現。写真収集と撮影指導、掲載写真の選択、頁と全体レイアウト、コメント校正、地図制作の指示、印刷校正の決定…など、表紙を除いた全てを中橋が作業する。写真家で雑誌ムックを創刊し34種も責任編集刊行したのは前代未聞。風景写真の撮影バイブル書的存在。

<フォトカタログ>

フォトライブラリーの写真カタログ。オリオンプレスにおいて50万枚のストック写真から選考、業界創刊号の編集発刊作業をする。その後『四季』など計26種を編集発刊する。
『都道府県別フォトライブラリー』(マイザ刊) ; 全国の絶景を20名余のカメラマンに撮影指示依頼。3年間で3,820枚の写真を47都道府県別CD-ROM全6巻に責任編集。

<撮影ツアーと撮影会,フォトコンテスト審査員>

パリ、スペイン、スイス、エジプト、中国黄山、アメリカ国立公園、ハワイなど海外撮影ツアーの企画、撮影講師は30回以上。グアム島にて撮影教室開催(トロピカルイメージとモデル撮影指導)。
『富士見高原花の里・早朝撮影会』 10年間で90日、延べ2,000人以上が参加。
撮影会の前日夕方または当日の午前4時頃から毎日、撮影ポイントの花の状態を整頓して受講者を迎える。その花の整備のためJP作家にアルバイトとして応援を頼んだ。
他、撮影会の指導多数。
県、市美術展やカメラ雑誌フォトコンテストの審査員経験多数。

PAGETOP
Copyright © (有)ジェイ・ピー All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
error: Content is protected !!